【関西フットサル施設連盟の概要】

一般社団法人日本フットサル施設連盟の下部団体として、フットサルのさらなる発展と、民間フットサル施設の事業安定という視点から、互いのノウハウを最大限集結。

情報を共有化し、且つ財団法人日本サッカー協会と協力しつつ、フットサルの普及を図ることを目的として2003年4月1日に発足しました。

大会概要

大会名

第22回関西フットサル施設連盟選手権大会

兼 第9回日本フットサル施設連盟選手権 関西予選

主催 関西フットサル施設連盟 / 日本フットサル施設連盟
特別協賛 キリンビバレッジ株式会社
協賛

株式会社feel.

株式会社ロンヨンジャパン

株式会社リアルスタイル

運営

関西フットサル施設連盟 / 日本フットサル施設連盟

予選

施設連盟加盟施設、地域ブロックより選出 

大会方式

日本フットサル連盟競技規則に準ずる。

※一部ローカルルール適用 

■オープンクラス

「日本フットサル施設連盟選手権」予選を兼ねる。

 上位1チームは3月21日(土)静岡市中央体育館にて開催される、

 日本フットサル施設連盟選手権・男子の部の出場権を得る。

 

■レディースクラス  

「日本フットサル施設連盟選手権」予選を兼ねる。

 上位2チームは4月に開催される、

 日本フットサル施設連盟選手権・女子の部の出場権を得る。

 

■ジュニアユース U-15クラス  

「日本フットサル施設連盟選手権」予選を兼ねる。

 上位1チームは3月21日(土)静岡市中央体育館にて開催される、

 日本フットサル施設連盟選手権・

 ジュニアユース U-15の部の出場権を得る。

 

■ジュニア U-12クラス

「日本フットサル施設連盟選手権」予選を兼ねる。

 上位4チームは3月14日(土)、3月15日(日)

 和歌山ビッグウェーブにて開催される

 日本フットサル施設連盟選手権・

 ジュニア U-12の部の出場権を得る。

 

 

開催カテゴリー

■オープン(制限なし)

■レディース(女性のみ)

■OVER40(2019年度中に40歳以上になる選手は出場可能)

■ジュニアユース U-15

■ジュニア U-12

施設予選開催期間

2019年12月~2020年1月末まで 

地域ブロック予選

2019年12月~2020年1月末まで

関西決勝大会(ジュニア U-12)

2020年2月11日(火・祝)

■セレゾン6aiフットサルクラブ

関西決勝大会

(その他カテゴリー)

2020年2月24日(月・祝)

■FUT MESSE鶴見緑地

諸注意事項

・当大会において

 重複登録されている選手は出場できません。

・大会当日は混雑が予測されますので、

 公共機関でのご来場をお勧め致します。

 

関西フットサル施設連盟各ブロックNEWS

京滋奈ブロック

京都、滋賀、奈良県の施設が加盟する京滋奈ブロックのイベントホームページが開設されました。

イベント情報などを公開しています。

京滋奈ブロックホームページ


関西フットサル施設選手権   特別協賛

関西フットサル施設選手権   協賛

主催

KFN U-15リーグ特別協賛