関西フットサル施設選手権の歴史

関西フットサル施設選手権は過去15年に渡り開催され、関西のフットサルを語る上で欠かすことのできない大会です。

オープンクラスでは、毎回関西№1を決めるに相応しいチームが参加し熱戦を繰り広げてきました。

 

ここでは、過去の関西フットサル施設選手権の歴史を振り返ります。

 

前回 第14回大会の結果

◆オープンクラス優勝◆

シュライカー大阪サテライト (マグ・フットサルスミノエ)

 

準優勝 MESSE OSAKA DREAM(前回優勝チーム

3位   いるか(ASCO FUTSALPARK MAYA)

<決勝大会の結果>

◆レディースクラス優勝◆

SWH Ladies Futsal Club (大阪北ブロック)

 

準優勝  BAMB GREEN PARK LADIES FC 

            (京滋奈ブロック代表)

3位   Superbo (京滋奈ブロック代表)

<決勝大会の結果>

◆オーバー30クラス優勝◆

タローとゆかいな仲間たち~over30編~

(大阪南・和歌山ブロック代表)

 

準優勝  MMFC  (京滋奈ブロック代表)

3位   Mトシミ  (兵庫ブロック代表)

<決勝大会の結果>

◆ジュニアU-12クラス優勝◆

 E D C (大阪南・和歌山ブロック代表)

 

準優勝 Fun To Play SC(兵庫ブロック)

3位   オーパスワンジュニア

      (大阪南・和歌山ブロック代表)

<決勝大会の結果> 

◆ジュニアユースU-15クラス優勝◆

 ラドソン滋賀U-15  (京滋奈ブロック代表)

 

準優勝 CAOSフットサルスクール(大阪北ブロック代表)

3位  梅南フットサルクラブ (大阪南・和歌山ブロック代表)

<決勝大会の結果> 

◆ユースU-18クラス優勝◆

 オーパスワンユース  (大阪南・和歌山ブロック代表)

 

準優勝  デウソン神戸U-18  (兵庫ブロック代表)

3位     フリーメイソン  (大阪北ブロック代表)

<決勝大会の結果>

 

 

第1回~12回までの結果がご覧いただけます。
第1回~12回までの結果がご覧いただけます。
第13回はこちらから
第13回はこちらから

関西フットサル施設選手権   特別協賛

関西フットサル施設選手権   協賛

主催

KFN U-15リーグ特別協賛